トップ of 松井鮎子Site


私が松井さんを知ったのは、かれこれ30年ほど前になると思います。東京でぷらぷらしてた中途半端な若造だった私は、松井さんのアトリエで開かれるデッサン勉強会の仲間に入る機会にめぐまれまして...。そのおかげで、私は素晴らしいデッサンや、製作途中の塑像にふれることが出来ました。
その当時の松井さんは、芸大の大学院を卒業したころだったのか、イタリアでの研修を終えて帰国した頃だったのか、あまりよく覚えていないのですが、とにかくかなり質素で、しかしながらインテリジェンスに溢れ、しかも私のような者が好む、くだらない世間話にもまともに対応してくれる懐の深さを持ち合わせ、文学や芸術志向の多くの仲間の精神的拠り所だったような気がします。
その中でも、最もどうしようもないヤツだった私が、30年たった今、ここに仙台より松井さんの仕事の一部を「ウェブギャラリー」という形で紹介させて頂きます。
「今度、福島のいわき市で個展やるわよ!」と松井さん。
相変わらず、エネルギッシュでお若い!